映画「シンク・オア・スイムーイチかバチか俺たちの夢―」公式サイト » STAFF

ジル・ルルーシュ(監督・脚本)
Gilles Lellouche (Director /Screenplay)

1972年7月5日、フランス・カーン生まれ。演劇学校を卒業後、映画製作(監督、脚本)に取り掛かり、短編映画の監督としてデビューした後、ミュージック・クリップなども多く手掛ける。同時に、俳優業を始め、2005年の映画『ラブ・イズ・イン・ジ・エアー』(映画祭)で第31回セザール賞の若手有望株賞にノミネートされたことで注目される。2010年の『君のいないサマーデイズ』(DVD)で第36回セザール賞助演男優賞にノミネートされる。2004年には『ナルコ』でトリスタン・オリエと共同監督を務めた。代表作は、『PARIS』(08)、『この愛のために撃て』(10)、『プレイヤー』(12)、『セラヴィ!』(17)、『ナチス第三の男』(17)など。

アラン・アタル(製作)
Alain Attal(Producer)

1959年 10月 1 日、チュニジア・チュニス生まれ。多くのヒット作を手がける名プロデューサー。代表作は、『ナルコ』(04)、『オーケストラ!』(09)、『タイピスト!』(12)、『マイ・ブラザー 哀しみの銃弾』(13)、『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』(15)、『ザ・ダンサー』(16)、『愛を綴る女』(17)など。

ローラン・タンジー(撮影監督)
Laurent Tangy(Director of Photography)

カルティエ、イヴ・サンローラン、シャネル、ジャン=ポール・ゴルチェなど数々ハイブランドのCMを手がけながら、セドリック・ヒメネスやヨハン・レンクといった有名ディレクターからも厚い信頼を受け、撮影監督としての地位を確固たるものにしてきた。代表作は、『フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争』(14/DVD)、『ピラミッドの呪い』(14/配信)、『ナチス第三の男』(17)など。

ジョン・ブライオン(音楽)
Jon Brion(Music)

1963年12月11日、アメリカ合衆国のニュージャージー州生まれ。これまでにいくつもの映像音楽を手がけており、代表作は、『マグノリア』(99)、『パンチドランク・ラブ』(02)、『エターナル・サンシャイン』(04)、『ハッカビーズ』(04)、『脳内ニューヨーク』(08)、『パラノーマン ブライス・ホローの謎』(12)、『ブルー・アンブレラ』(13)、『エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方』(15)など。